【HTML】「専用スプリクト」をHTMLに追加する方法

1. サイトを追加する

●ダッシュボードページで「サイトを追加」をクリックします。[画像1]



画像1

 

●HTMLサイトのURLをテキストフィールドに入力します。[画像2]



画像2

 

●「ツールの種類を選択する」のプルダウンメニューより「その他(ワードプレス以外)のウェブサイト」を選択する。[画像3]



画像3

 

●プルダウンメニューからウェブサイトで使用している言語を選択します。[画像4]

 

画像4

 

●「サイトのプラットフォームの種類を選択する」のプルダウンメニューから使用しているプラットフォームを選択します。[画像5]



画像5

 

●「サイトを追加」をクリックすると、ダッシュボードにサイトが追加されます。[画像6]



画像6

 

●そのアカウントで追加した全てのサイトが「ダッシュボード」ページに表示されます。[画像7]


画像7

 

2. HTML専用スクリプトを取得する

●サイトを追加するとダッシュボードに表示されます。
HTML専用スクリプトを取得するには、追加されているサイトが表示されている欄の右下にある「サブスクリプションの購入」をクリックします。[画像8]



画像8

 

●3つの種類からプランを選択します。[画像9]

1,1年契約:¥9,800/月 ※ワードプレス/その他(ワードプレス以外)のウェブサイト
2,3年契約:¥8,800/月 ※ワードプレス/その他(ワードプレス以外)のウェブサイト
3,5年契約:¥7,800/月 ※ワードプレス/その他(ワードプレス以外)のウェブサイト



画像9

 

●「ご請求先情報」を入力(初回のみ)し、お支払方法「請求書払い」を選択し、「登録」をクリックします。[画像10]



画像10

 

●お支払いの受付を完了後、ダッシュボードに戻り、ウェブサイト欄の下に新しいボタンが追加されます。[画像11]



画像11

 

3. HTMLに取得したスプリクトを挿入する

 

●ダッシュボードにある「コード」ボタンをクリックします。[画像12]



画像12

 

●このボタンをクリックすると、ポップアップが表示されます。
「コピー」をクリックすると、ポップアップが閉じ、ポップアップに表示されたコードがクリップボードにコピーされます。[画像13]



画像13

 

●ダッシュボードに追加したサイトのHTMLファイルを開きます。
※お使いのプラットフォームにて、HTMLファイルの開き方をご確認ください。
●ソースコードのhead内にコピーしたスクリプトを貼り付けてください。
その後、HTMLに反映させて頂くとサイト画面上にアイコンが表示されます。[画像14]



画像14

 

 

Checking...